ハーモニードア

先日はタチカワのハーモニードアの取替え工事。一台80kg以上の大型アコーデオンカーテン、搬入・搬出だけでも大がかりな作業でしたが、大変な作業ほど完了後の達成感は気持ちの良いものです。
ハーモニードアは幅15m、高さ5.3mまで対応できます。オフィスや店舗、学校、病院などの大きな空間を間仕切るのに適した商品です。当店では、オフィスや学校などの工事も行っております。ぜひご相談ください。

made in 江南

懇意にしている江南市のカーテン生地機屋を訪問しました。
最近は安価な製品輸入や売り先からのコスト圧力におされてぐったりな様子ですが、昔から江南といえば北陸・桐生と並ぶ代表的なカーテン産地で、こちらの工場は経糸本数180/inと130/inの2本立てでプラスボヌールエルーアFDSALAなどに多くのオーダーカーテンファブリックをリリースする元気な織り元です。
画像は200cm巾の経糸から100cm巾のジャガード織物2本を同時に織っているところ。製織しながら中央で裁断しています。

雛祭り♪

今日は3月3日雛祭り♪ひなあられが大好きなので節分過ぎからずっと食べてます。さすがに今日で食べおさめかな。
めっきり暖かくなり春らしくなってきました。
カーテンも明るいカラーが人気です!カーテンをかけ替えのお客様がお子様も大きくなったし、憧れの白!と決めていただきました。気持ち良い空間になるでしょうね~。
遅ればせながら最近ツイッターをはじめてみました。つぶやきの世界も面白い~。使いこなせてませんが、いつか店ブログにくっつけられる日が来るかな~。

ダイニングの出窓

ダイニングの出窓にロールスクリーンと枠中にレースカーテンでコーディネートしています。ロールスクリーンは遊び心のあるレーザーカットスタイル♪

カウンター式の出窓やダイニングテーブルなどを窓際に配置される場合は、左右開閉のカーテンよりも上下開閉できるロールスクリーンやシェードスタイルが似合います。

リニューアルしました

お店のフロアをリニューアルしました。
今までのナチュラル色のフロアタイルからちょっとシックなワインレッド色にリニューアル♪ ご新築のご相談など数時間に及ぶ打ち合わせが多くなっています。店内をゆっくりと見ていただけるようにと、今回は踏み心地の良いクッション性のあるカーペットタイルで仕上げました。

新しくなったフロアで皆様のご来店をお待ちしています!

寒い~

春が来たーと思っていましたが、今日は寒い雨の一日でした。気分はもう春なので寒さにあわててしまいます。風邪には気を付けたい時期ですね。
ネットで簡単に情報を探せる時代。当店のこんなちっちゃなブログですが、検索してご来店いただいているケースが増えてきました。嬉しい~。車ではすぐなのに広告が入ってない地域とか、そもそも広告に目を通さないとか、メーカーのホームページからなどなど。オーダーカーテンの良さをもっともっと発信していかなくちゃ!と思うこのごろです。

シックなフロントレーススタイル

ご寝室のカーテン、フロントレーススタイルです。

曲線を描いたオパールプリントのレースにココアブラウンのドレープと合わせています。アクセントクロスに合わせ、上品でシックな印象になりました。

暖かくなってきたのでカーテンの中で春を探してみました。
写真のどのカーテンにも共通するのはちょうちょ♪
繊細で綺麗なちょうちょはファブリックのデザインになっても心がなごみます。
同じ蝶がモチーフでもそれぞれに表情が違っていて見ているだけで楽しくなってきます。花壇のちゅうりっぷも大きくなってきたので本物の蝶が舞ってくる日も近いかな。
ナチュラルな家具など北欧調のインテリアにはこんなオシャレなデザインが良く似合います。

喫茶店のカーテン

昨日は喫茶店のシェードの取替え施工です。今度はブラインドかカーテンにしようかとご相談を受けましたが、外の眺望と昼中の日差しのコントロールを考え以前と同じシェードスタイルにしました。お店は一宮市の「茶坊主」さん。気さくなマスターとやさしいスタッフ、私のお気に入りのお店です。
よくあるご相談で、飲食店などで使用するカーテンは一定の防炎性能を持つ事が、消防法により義務付けられています。防炎カーテンの種類など、詳しいことはご相談下さいね。

大注目ですよ~

楽しみにしていたカーテンサンプルが今日出来上がりました!元気の出てくるカーテンです♪
左は男の子部屋をイメージ。ゾウのレースを明るいカラーのカーテン生地でサンド。右は女の子。ピンクと赤のイチゴ柄に合わせたカラーでこちらもサンド。近くで見るとビーズもついててすごーく可愛いです。上部のヒダはゴブレットヒダと言ってワイングラスみたいな形をしてます。
こんなカーテンできるんだ~ってさっそくお客様の注目の的ですよー。ぜひ見にきて下さいね~。

縦型ブラインドはモアラップで

バーチカルブラインドでおすすめは?と問われたら、迷わずニチベイのモアラップスタイル。
ルーバー(スラット)枚数を増やして間隔を密にすることで実現する、スペーサーコードの無いミニマル仕様。ウェイト全面を縫製ラッピングした機能美のすっきりデザイン。
ルーバー同士の重なりが大きくなって遮蔽効果・調光機能が向上し、ウエイト同士がぶつかるカチカチ音も和らぎます。
唯一ネガティブな点ともいえる標準タイプ25%UPという価格設定も、ルーバー枚数は約35%増えているので、つまり標準タイプより1割お得!

あっホワイトデー

忘れていました、ホワイトデー。お引越しシーズンの3月はさすがに忙しく、ばたばたしているこのごろ。バレンタインデーにあげた友チョコのお礼にこんなに可愛いクッキー頂いちゃいました♪わーい!
しょくぱんマンさまとアンパンマン。ハートや♪のクッキーたち。食べるのもったいなーい。と言いつつ撮影のあとは美味しくいただきましたよー。
確かチーフ・シゲさんにもチョコあげた気が・・・。

シックなご寝室

ブラックシルバーのモノトーンレースに合わせたのは、ダークパープルのシャンタンドレープ。ポイントとなる壁面のエコカラットにシックなイメージで馴染ませます。

スリット窓に合わせてレールを独立させているため、カーテンを束ねる方向でお部屋の印象も変えることができます。

形態安定加工

当店のカーテン提携工場が導入しているラポージェのプリーツフォーマー、形態安定機です。ミラーレースや遮光ドレープなどヨコ糸のハリが強くプリーツ性に劣るカーテンが増えてきています。当店のレギュラーカーテンでは、ポリエステル100%のものはすべて形態安定加工を標準仕様としています。また、生地の性質に合わせて温度調節や時間調節をしていますのでとても美しい仕上がりになります。形状記憶加工も対応できますのでご相談ください。

豊かな気持ち

品の良いカラーに、近くで見るととても凝った表現がされているてっせんの花模様。このカーテンは光の具合によって見える表情が変わり、使っている人の気持ちを豊かにしてくれるようなファブリックなのです。
川島織物セルコンのSHシリーズ 日本を代表するファブリックデザイナー「スミコホンダ」さんの作品のひとつです。
人気のパープル、差のつくホワイト。お気に入りのものに囲まれた空間が実現しそうですね。

和室のカーテン

ポカポカしてきたなと思っていたら、ちらほら桜が咲いているんですね~。一宮の大江川には桜祭りのぼんぼりが準備され始めました。もうすぐお花見の季節かあ。新社会人の頃を思い出し、初心を忘れず頑張ろうって思いました。
写真は縁のない畳でモダンな雰囲気の和コーナーにグレーのカーテン!カッコイイ配色です♪
よく和室にどんなカーテンが似合うか聞かれるのですが、今は和柄のカーテンよりも写真のようなスッキリ和モダンが人気ですよー♪

カーテンとロールスクリーン

横長の窓に目を引くデザインのロールスクリーンです。
白ベースの中に茶色のグラデーションの波がオシャレ♪

掃き出し窓に合わせたのはモール糸でボーダーのラインが施されている素材感あるカーテンです。
主張しすぎないけれどナチュラルで優しい雰囲気にぴったり。
カーテン&ロールスクリーンで遊び心ある空間がお勧めです!

安心の自社施工

同業者や取引先と話をしていると、最近はオーダーカーテン専門店でも、レールやブラインド類の取付施工など、ドライバーを握る仕事は外注に任せているお店が結構増えていると聞きます。
確かに閑暇期のコスト負担やトラブル時のリスクヘッジを考えるとアウトソーシングのほうが効率良いでしょうから、いずれ当店もそんな日が来るのかもしれません。
が、ホームセンターみたいな規格品の商売じゃないですからね。時代遅れと言われても、最後まで責任持って自社施工にこだわり続けられるよう、日々精進であります。

天井のカラー

3連休最終日。昨日は一宮にも黄砂と強風がやってきて驚きましたが、休み最後は良い天気になりました。
写真はお子様部屋のカーテンです。天井がグリーンで爽やかな印象♪壁に合わせて白の素材感あるカーテン。フロントカットの意匠糸が可愛いポイントになっています。お子様部屋らしく可愛さもあり、天井のグリーンが効果的に見えて素敵です。
壁や床、天井等の各サンプルを持ってきて色を合わせながらカーテン選びをされるお客様も多いですよー。

このところ夏にご新築完成予定のお客様のご来店が増えています。お見積りでおおよその予算を知りたい方、どんなスタイルやどんな窓まわり商品があるのかを見にきた方など。
ご来店いただいたお客様にブログ見ましたって言われる率も上がっています♪
嬉しい半面、頑張らなくっちゃとプレッシャーも・・・。お仕事日記みたいなものですが、カーテン大好きな当店の雰囲気が伝われば良いなとスタッフがランダムに楽しく書いています。
ブログとともにお店にも気軽にいらして下さいね~。

タスマニアウール

先日はカーペットのオーバーロック施工、以前の部分敷きからお部屋全体を敷きつめることに。商品のご相談を受け、今回の素材は上質なスーツやジャケットに使われるタスマニアウール!裏面はフェルトバックになっているので、クッション性や遮音性にすぐれています。
落ち着いたヘリンボーン柄と豊かな踏み心地に大変喜んでいただけました。全体に敷きつめることでお部屋も広く感じます。

シックな装い

写真では白に写ってしまいますが、こちらのレースは透明感あるオーガンジー素材でカラーはベージュ。そこにシルバーで模様がプリントされています。
レースのカラーに合わせて茶系のコーディネートが落ち着いた雰囲気を醸し出します。
無地のカーテンは質感を重視♪レースのデザインはナチュラルですが、全体はシックな装いです。
毎回写真に「Style&Fabrics」と入れてるのには特に意味はなく、色合わせを考える勉強材料にしています。

くつろぎのリビング・ダイニング

可愛い小鳥さんのアイアンホルダー♪ お客様がご用意されたホルダーからお部屋のイメージを創りました。

ナチュラルな枝モチーフのオパールレースに、美しい木々を連想するやさしいグリーン色のドレープを合わせています。小鳥のさえずりが聴こえてくるような、くつろぎのリビング・ダイニングになりました。

桜咲いてますね

春は別れと出会いの季節。桜の花を見ていると、なんとなくセンチメンタルな気分で、旅に出たくなります。
実際はお引越しシーズン真っ盛りで慌しく、梅が咲いたかと思っていたら知らない間に桜になってたよ!みたいな状況で旅行どころではなかったりしますけどね。
先週あたりからつぼみがほころび始めた大江川の桜も見頃を迎えつつあります。屋台の準備がすっかり整い、いよいよ今度の週末は一宮の春を告げる桃花祭&桜まつり。フィーバー!

悪い癖?

物事に集中すると目つきが鋭くなり無言になる、私の悪い癖です。採寸後の帰り道には頭の中をフル回転させてどのような商品が似合うのか、どのような取付方法が適しているのかなどを考えているのです。
写真は吹き抜けのご相談、正確な採寸と状況の把握が必要となります。帰店後、シゲさんの一言 「チーフ怖かった~」
(いやいや、だって、梁とブレースが...! どうする?)
...私の悪い癖です

ピンク色

昨夜の帰りはあまりの寒さに手袋をはめましたが、今日は一気に春めいた陽気の一宮です。
大江川の桜もこの調子で行くと今週末が一番の見ごろになりそうですよ。楽しみ楽しみ。
写真は桜を連想する可愛いピンクのロールスクリーン♪
ご新築のお家で増えている細くて長い窓に一台のロールスクリーンで取付いたしました。
ピンクのカラーは見ているだけでほんわかした気分になれちゃいます。光を受けて窓の形が見えるのも細長窓の良いところ♪

ブラウンのレース

淡いブラウンのリーフ柄が全面にデザインされているレースです。遮光カーテンのダークブラウンと合わせてシックな落ち着きある空間が素敵♪
白レースの明るさとは一味違ったやわらかい光にうっとりしちゃいました。
このところカーテンのご依頼で遠方に持っていくというお客様が続きました。進学や就職で一人暮らしを始める時期なんですね~。
明日4月からの新年度素敵なスタートになるようお祈りしています!