スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーペットの貼り替え施工

昨日・一昨日の2日間はカーペットの貼り替え施工。階段と8帖間・6帖間のお部屋の貼り替えです。既存のカーペットはラバー付カーペット (知る人ぞ知る職人泣かせのめくれないカーペットなのです) 家具移動やめくりとこの暑さの中、私もスタッフもくたくた...です。施工後はカーテンの掛け替え、お客様からの 「新築みたい、ありがとう~!」
そんなお言葉に感謝しながら 『今日のビールはうまいよ~!』 二人で確認しながらの帰宅でした。
スポンサーサイト

カーペットの貼り替え (直貼り工法)

カーペットの貼り替え施工、今回は直貼り工法です。専用の接着剤を用いて床材 (下地材) に直接貼りつける工法です。

カーペットには適材適所の施工方法があります。ご生活スタイルに合わせて素材の耐久性や施工方法などをご提案しています。

9月というのに

ニチベイ セレーノ25 フジヤマいいかげんうんざりする暑さの毎日。
この夏のお気に入りは、露天風呂気分で全開にした浴室窓からブラインド越しの夜風が心地良いゆったり半身浴。夏場はついシャワーだけで済ませがちですが、冷房病対策や風邪予防におすすめ健康法です。
ビス止めが難しい浴室窓には突っ張り棒の要領で固定するテンションタイプブラインド。水回り専用設計でさびに強く、気になる汚れもフッ素コートや酸化チタン、抗菌素材の登場で簡単お手入れ。快適ですよ~

今夜も秋っぽく

秋味ビールが好きです。特にサッポロの黒ラベル。サッポロってこの地域では売り場の隅に追いやられている事が多くて、つい応援したくなります。実際うまいしね。
でもこの季節だけは限定醸造のあのビール。ボリュームの味わいで一足早く夏の終わりと秋の気配を伝えてくれる、キリンの秋味。そんな秋味への叙情をチーフに熱く語ったせいか、閉店後に冷蔵庫からお疲れさまの秋味が出てくるようになりました。
たぶん、こんな美味しいビールを教えてくれてありがという感謝の気持ちなんだろうと勝手に解釈して、遠慮なくご馳走様。合掌。

素敵なアンティーク

アンティークのソファーに室内を温かく照らすのもアンティーク照明。うっとりするご新築のリビングに合わせていただいたのは、ウィリアム・モリスのデザインを織りで表現したカーテン生地。お部屋の印象にぴったりくる組み合わせです。
中で可愛らしく揺れているのは淡いピンクの刺繍が施されたレースです。刺繍の柄が外から見ても綺麗に見えるんです♪
かねてからお宅拝見したがっていた私をお引越し後に招待して頂きました!ありがとうございました~♫
写真もいっぱい撮りましたよー。

ダイナミックなリーフ柄

ベースの生地が綿混素材のアースカラーのカーテンです。
ダイナミックなリーフのシルエットでお部屋にいながら森林浴気分が味わえそうです♪
合わせたのは透明感あるオーガンジーのベースによく見ると一本一本表情の違うラインという凝ったレース。
カラーは人気上昇中のパープルとナチュラル柄にしっくりくるグリーン。どちらを合わせてもちょっとオトナっぽいナチュラルが演出できます。

心躍る

恒例のブラインドコンテストの受付が始まりました。今年のお題は「心躍るブラインド」ワクワクするような色ってどんなかな~と想像するだけで楽しくなります♪
どなたでもチャレンジできますよー。詳しくはタチカワブラインドさんのHPをご覧ください♪
写真は蔦の間にてんとう虫や小鳥、お花や木ノ実と可愛い柄が描かれているカーテンです。注目は甘くなり過ぎない絶妙なカラー使い。私も心躍る色探しチャレンジしま~す!

ワンちゃん図鑑

愛犬家のための住宅作りセミナーへ参加して以降ワンちゃんが気になって仕方のないこの頃。癒しを求めてペットブログがお気に入りに増加中です。
お客様のお宅にもワンちゃんがいることが多いので自信もって犬種を言えるくらいになりたいのですが・・・。
お店に戻ってはあのワンちゃんは〇〇犬?いやいや△△犬なのではとスタッフ間で言い合っています。事務所に犬種ポスター貼っておこうかな♪
写真はワンちゃんがないのでシルエットが可愛いキツネカーテンでした。

ナチュラルリビング

心地よいナチュラルな空間、リビング・ダイニングのカーテンです。

レースから差し込むやさしい陽ざし、アイビー柄のオパールレースを主役にクラッシュ加工のナチュラルドレープで合わせています。インテリアグリーンのようにやさしく演出するアイビーレース、人気ですよ!

モダンな和室

天井がブラウンに照明はダウンライトとカッコいい和室です。
和室に人気のプリーツスクリーンは光を取り込むレース地と遮る厚地とが上下できて機能的。
障子よりもモダンさが出るのでスタイリッシュな和空間にはぴったりです♪
今週末から涼しくなるとかって話はどこへ行ったのか、すごーく暑い一日でしたね。
残暑厳しいですが頑張りますよ~!

秋になるかな

なにやら秋の気配が出てきた今日。このまま残暑が終わってくれると良いのですが・・・。
これからの季節ぴったりの毛足長めふっかふかのラグサンプルがやってきました。相当気持ち良い手触りです♪
ラグを一枚敷くだけで部屋の印象も変わります。手軽に季節感を取り入れられるのでおすすめですよ~。
写真はお花柄がキュートなカーテン。
シェードでは柄の見え方が変わるので良い感じになります♪

取材へ

モンステラと一緒にチラっと見えるカーテン。川島織物が帯で有名なのが良く分かるカーテンです。本当にこのカーテンなら着て出かけられそうって思っちゃいます。
ブラックウォールナットの床材もすごーく気持ち良かったです。
こちらは地域情報誌「ちゅうりっぷあい」の取材に本日お伺いしたお家から、ちょっと早めに写真をお披露目です♪いっぱい写真も撮らせてもらったので来週末金曜の「ちゅうりっぷあい」は要チェック!ですよー。
思わず長居してしまう素敵なお家のお写真です♪

別荘へ走る

道の駅昨年納品したシェードの操作チェーン切れ修理の為、ひるがの高原まで日帰りドライブに行ってきました。
ロールスクリーンやシェードの操作コードとして使われるループチェーンのジョイント部分にはコネクター式と熱溶着式があり、熱溶着式はジョイントが目立たない反面、接着強度の安定性が甘いようでチェーン切れ報告をたびたび耳にします。
たとえメーカー保証が1年間でも、5年10年とストレス無く使いたいというのがユーザーの心情ですから、信頼できる安定性と、ついでに現場での丈詰め対応に向けての技術革新が希望です。

たて型&レース

写真はお部屋側に柄が浮き出て見えるような素敵なレース。そして窓側のほうにはグリーンのたて型ブラインドです。
レースがあるとぐっと雰囲気が出ますね~♪
個性的な窓辺の演出にはレースを上手に使った組み合わせが目を惹きます。
レースをプラスすると風通ししたい時やお部屋を明るくしたい時に機能性アップ!
メカものにカーテンやレースといった布をプラスするのはおすすめです!

北欧ファブリック

明るい空間に爽やかなグリーン!
シェードのスタイルで北欧ファブリックの素敵なデザインが楽しめます。

borasstate.jpg

元気の出る緑に囲まれて、くつろぎの時間が過ごせそう♪
大胆なのにアンティークな家具ともしっくりくるファブリックです。

気になるレール

山田君、ざぶとん!レガートプリモに夢中だった熱い夏も終わり、最近のお気に入りはレガート&エリートのニューランナー仕様。
期待させといてホイールの色変えただけかよ!って驚きの第一印象だったけど、ホイール素材がポリエステルエラストマーに変更され、まさしく静音仕様。惚れ惚れする軽やかさです。
そして今度は、草食系レールのウィンピアが地味に気になり始めてます。メーカーのホームページにも載っていない隠しアイテム?ですが、多色展開や静音ランナー、NTブラケットと意外な充実仕様で、同じく最近影が薄い山田耕介君の詳しいレポートが楽しみです。

もう秋ですね

この3連休は天気が良かったですね~。
急に朝晩涼しくなってきたので毛布を洗ってみました。衣替えのほうが先だったな・・・。
冬にはまだ遠いのですが、すでにモコモコのラグとアニマル柄のカーテンが欲しいこの頃です。
毛布にくるまるのが大好きな私にはこの素材たまりません。
カーテンの触り心地もストールにしたい程!
このアイテムがあれば見た目も手触りも温かなお部屋で過ごせそう。一押しです♪

光の演出

当店にカーテンをオーダーいただくお客様は本当にインテリアも素敵♪こちらの和室は畳の縁に合わせたパープルのプリーツがとてもオシャレ。アクセントクロスに和紙素材のライトが優しくお部屋を照らしています。
私は取り付けに出られない分、地域情報誌への取材に同行させてもらってます。お客様のおうちに行くたびにこんなコーディネート良いな~あんな照明付けてみたいな~とカーテン以外も勉強になることがたくさんです!

SCREEN SHUTTER

スクリーンシャッター今年5月の「サンゲツ ウィンドウコレクション メカニック VOL.6」からリリースされたスクリーンシャッター。
新幹線のブラインドスクリーンのように、手を離したところでぴたっと止めることができ、ガイドレールが生地と窓枠の隙間を防ぐ無駄のないフラット&コンパクトデザイン。遮蔽性・遮光性に優れ、密閉された空気層で遮音効果や断熱効果にも貢献します。
シンプルなプライベート空間の内窓シャッターとして、おすすめですよ~

アンティークに合わせて

アンティーク家具に囲まれた温もりあるダイニング、シャンデリアやステンドグラスが、雰囲気をいっそう素敵にしています。

カーテンはリボンレースとブーケの花を精密にデザインした重厚感あるジャガード織、刺繍レースと合わせてエレガントでクラシカルなお部屋にとても似合います。

アンティーク

昨日の中日新聞に入った一宮稲沢のフリーペーパー「ちゅうりっぷあい」見ていただきましたか?素敵なお宅につけさせて頂いたカーテンをたっぷりご紹介させてもらっています♪
取材に同行させてもらった私もすっかりアンティークの家具や照明に魅せられてしまったこちらのご新築。
「慌ただしい日常から一瞬で開放されました!」と記事のライターさんの表現に大いにうなずいちゃいました。
素敵な空間作りにカーテンもお役に立てると嬉しいです。

フェミニンなカーテン

白ベースの生地に白い花が映えるフェミニンなカーテンです。
花柄がお部屋を優しく包み込み気持ちまで柔らかくなりそう♪
左はイギリスの陶磁器ブランド「ロイヤルウースター」のデザイン。同色で大花デザインもあるので小窓と掃き出し窓とで使い分けもできるシリーズです。
右は英国王室御用達「サンダーソン」のコットン生地。伸びやかなデザインはとても洗練された印象になります。
イギリスの風が感じられる空間になりそうです。

デザインカーテン

「カーテンはこんなこともできますよ~」 と、当店ではスタッフや縫製所さんがデザインしたスタイルカーテンを多数展示しています。写真はお取替えのお客様、 『イメージにピッタリ!』 と店内のディスプレイをそのまま採用していただいたリビング・ダイニングの出窓です。キラキラと光沢のあるボイルレースにダークブラウンのセパレートスタイルをアンサンブルで縫製しています。スタイリッシュな色使いに曲線をあしらったデザイン、素敵な表情を魅せています。

スッキリ白

汚れが目立つという理由で躊躇されることが多い色ですが、やっぱり白は清涼感があり綺麗です♪
シェードにするとラインがカッコよく目立ち素敵ですね~。
お掃除の達人の言葉ですが、寒くなる前の今の時期に大掃除を終えて12月をのんびり迎えると良いそうですよ。
確かに寒い時期より何事もはかどりそう♪
衣替えついでにカーテンたちもお洗濯してみて下さいね。カーテンは1年に一度・レースは半年に一度がおすすめです。

木の質感

天井の梁・階段・床と木がたっぷり使われているお宅です。
木の質感ととても相性が良いクリーム色のタテ型ブラインドがナチュラル空間にピッタリ。
光を受けたブラインドのラインが床に映り込みとても優しい表情の窓辺です♪
見ているだけでほっこりした気分になってきます。
カーテンはもちろんブラインドやロールスクリーン等もオーダーで承っております!自社施工ならでは施工例写真もたっぷりあるので見に来て下さいね~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。