スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シックな曲線ライン

ご寝室のカーテン、フロントレーススタイルです。
アクセントクロスに合わせブラウン色のオパールレースを採用していただきました。
フロントレースプレーンシェード
小窓のシェードにも曲線ラインのデザインを採り入れています。
こちらのシェード、一枚のファブリックから曲線ラインの柄部分を切り出し繋ぎ合わせています。一工夫でアート感覚にデザインしています。
スポンサーサイト

浴室のブラインド

明るい爽やかなグリーンの浴槽に合わせたブラインドです。
浴室の窓にブラインドを付けるとシルエットの映りも気にならないので安心です。
100色以上のカラーがあり、選ぶのもとっても楽しいブラインドです♪
今日は暑い一日でしたね。爽やかなカラーが恋しくなる季節になりました。暑さ対策には色の視覚効果も良いそうですよ。寒暖に合わせてカーテンを二組作ることもお勧めです!

和室のカーテン

掃き出し窓はカーテンに、小窓は和風の雰囲気が出るプリーツスクリーンを合わせた和室です。
掃き出し窓をプリーツスクリーンにする場合も多いですが、出入りの多い窓と言うことで使い勝手を重視してカーテンを採用頂きました。さっと開けて出入りするのはやはりカーテンが便利です。
和風に似合う織柄のカーテンと畳と相性の良いグリーンのプリーツスクリーンが和室にとても似合っています。

シェードの柄位置

シェードスタイルの柄位置は一般的に生地の中心を製品の中心に合わせますが、仕上がりサイズやデザインによって中心をずらして製作することもあります。また柄位置を決めるときに重要なのが窓を見る角度です。窓は必ずしも正面から眺めるとは限らず取りつける窓の位置も考慮します。
写真は2連のスリット窓に施工した北欧ライクのコットンプリント、重なり合った美しい色合いと奥行き感のあるデザインをどのように魅せるか?そんな思いを込めてお作りしています。

クラシックスタイル

ウッドブラインドを窓枠の中に収めるのに十分な奥行きが無いせいで、ヘッドボックスを隠すドレスアップ部品"バランス"が付けられずヘッドボックスむき出しで飾り気のないデザインに妥協する事があります。そんな時、バランスなしでも見栄えにこだわるならクレール クラシックタイプがおすすめ。昇降操作の軽さとか遮蔽性とか機能面にこだわると最新のドラム式機構に分があるかもしれませんが、そもそもウッドブラインドって機能よりも見た目が重要だと思うので、割り切って選んでいいと思います。

遊び心も採り入れて

お部屋の壁3面に窓があるお子様部屋の施工例です。ベッド・本棚・デスクと将来的な家具配置を考えカーテンはシェードスタイルをお勧めしました。
ダブルシェード枠中カフェスタイル
4連窓のダブルシェードは男の子らしくストライプのレースにブルー色の無地を切り返したドレープを合わせています。小窓のシングルシェードはサイドボーダーで、シェードを上げると人気のゾウさんが登場です。遊び心も採り入れて、お子様が楽しく成長していただけるようご提案しております。

階段の窓に

壁に近いベースの色に木の実のようにも見えるアースカラーの丸が連なっている北欧調デザイン。
階段の窓は他のお部屋のように色々なものがないため自然と窓や照明へと目が引き付られます。
デザインがあるとやっぱり可愛らしくて良いですねー♪
階段窓はお家のシンボリックな柄や可愛過ぎてお部屋には似合わなかった柄などなど、遊び心あるデザインを付ける方が多いですよー。
毎日の登り降りが楽しくなる階段になりそうです。

カーテンならではの

和室から外を眺めることができる広縁のカーテンです。裾の柄がとてもオシャレで広々としたお窓に映えています。
デザインのカラーは和室に似合うベージュ。合わせたカーテンも同じ色味で統一感ある素敵なコーディネートでした。
カーテンは生地の質や仕立ての良さで出来栄えが大きく左右されます。
織物産地の地域柄、オーダーならではの仕立ての良さをしっかり認識して下さっているお客様が多く今回もヒダの綺麗さをとても喜んで頂きました。

バーチカルブラインド カラーコーディネイト

リビングにバーチカルブラインドのカラーコーディネイトの施工です。
スタイルは当店お勧めのモアラップスタイル、標準品に比べスラットどうしの重なりを大きくすることで光漏れを抑えた遮蔽性の高い仕様です。
アルペジオ モアラップスタイルウェイト ミニマル仕様
モアラップスタイルは裾部のコードを無くしたミニマル仕様にも対応します。
誤ってコード踏みつけたり、小さなお子様がコードで遊んだりする心配もなく安全対策にも向いています。当店のモデルサンプルで是非確認してくださいね。

楽しくなるお部屋

ポップなカラーのカーテンをお探しのお客様が気にいって下さったのがこちらのカーテン!
カラフルでちょっとレトロな雰囲気もあるオシャレさが大人可愛いお部屋にぴったりです。
合わせたレースは布いっぱいに広がるお花畑のようなデザイン。とってもお似合いのコーディネートでした。
今日のような雨模様の日でもこんなお部屋だったら楽しくて気分が明るくなりそうです♪

アンサンブルスタイル

アンサンブルスタイル日差しを和らげデザインも楽しみたい!そのような窓にはレースとレースを組み合わせたアンサンブルスタイルがお勧め。
このスタイルは2枚の生地を上部で一体に縫い合わせた縫製仕様です。1つのレールに2種類の生地を取りつけることで機能やデザインを楽しむことができます。
写真は出窓に施工させていただいたレースのアンサンブル、日差し対策として窓側に光沢のあるプレーンボイル、部屋側はセパレートスタイルで可愛らしく演出しています。

階段をカッコ良く

横ボーダーのラインがくっきりと浮かび上がるこちらはターンアップスクリーン。
ボーダー柄のプリントではなく、間の白い部分はレース生地なので光を取り入れることが出来るのです。
カッコいい見た目と機能性の良さが圧倒的に男性に人気です!今回は階段窓をスタイリッシュにしていただきました。
レースを間に出来るターンアップスクリーン。是非実物を見にいらして下さいね♪

フォーカルポイントをつくる

北欧ファブリック キツネとブドウ和室の床の間やリビングの壁に造られたニッチなどのようにお部屋にフォーカルポイントをつくることで印象的でメリハリのある空間になります。
またアクセントクロスなどの壁紙や窓に掛けるカーテンなどでフォーカルポイントをつくることもできます。
写真は寝室の入り口です、ドアを開けると北欧ファブリックが目に入ってきます。お部屋に入って最初に目に入る壁の窓に絵を飾るように採用していただきました。

カーテンのデザインを楽しみましょう!

お子様部屋の施工例です。
ドレープカーテンと小窓のシェードはボトムボーダースタイルで。出窓のレースカーテンはアンサンブルのセパレートスタイル、小窓のレースカフェには裾にビーズトリムをとりつけてご提案させていただきました。
出窓レース アンサンブルスタイル小窓シェード ボトムボーダー
ポイントはレースカーテンの生地使いです。ピンクとオレンジのボーダー柄を出窓のセパレートは横ストライプ、小窓のカフェは縦ストライプでデザインしています。
ちょっとしたデザインの変化を採り入れることでお部屋の印象もずいぶんと変わります。
是非、カーテンのデザインを楽しんでください!

贅沢なスタイル

ふんわりとしたヒダが綺麗でお花の刺繍が浮いているような透明感あるレース。これだけでは日中外からの目線が気になりそうということで、奥に見えにくいレースのシェードを組み合わせたリビングです。
レースを二重に使うという贅沢なスタイルで繊細なこのレースの欠点をカバーしつつ良さを存分に味わえる組み合わせ。
夕方にはシャッターを閉めるためレースだけでの素敵なコーディネートでした。

試験が近い

夏風邪に倒れてふらふらしてるうちに第2種電気工事士の技能試験まであと11日になっていました。
スケール片手の工具作業は日常業務の延長なので、寝坊とか試験中の大パニックとかがない限りまあ合格すると思います。
普通の感覚だとカーテン販売に直接関連する資格といえばインテリアコーディネーターとなるんでしょうね。チーフに続いてIC資格取ろうかなとも思うんですが、何かちょっとくすぐったい感じがして躊躇しています。ただのひねくれ者。

ひゃくはち

夏の大会に向けて地区予選が進んでるところで、カーテン甲子園千葉県代表の中嶋店長がおすすめする熱血野球部員映画「ひゃくはち」をみました。'08年の映画でDVDレンタルも旧作価格とお得です。
全国制覇を目指すエリート集団を脇にして、普通の高校生を主役に据えて描く世界がいいですね。部活歴は水泳部とサイクリング部で野球とは無縁ですが、暑い夏の空気みたいなのを思い出します。ジャパンテックス2012開催まであと117日!

北欧スタイル

ベージュを見るとサークル柄のようでもあり、白い部分でダイヤ柄のようでもある北欧調のカーテンです。
均等な丸ではなく自然の石のような丸が並びあたたかみある空間を演出しています。
レールはダークブラウン。見える部分は少ないですが全体が引き締まるポイントになります♪
カーテンのデザインは大胆な柄を持っていったほうが北欧スタイルには良く似合います。

透明感あるオパールレース

リビングの施工例、レースをお部屋側に掛けたフロントレーススタイルです。
レースはオレンジに着色されたリーフ柄のオパールプリントを選んでいただきました。
フロントレーススタイルオパールレース
カラーオーガンジーのレースは生地を重ねたときの透明感が増します。ドレープカーテンを閉めた夜の表情も優しく、ナチュラルでエレガントな雰囲気になりました。

色のバランス

無垢の木のアクセントウォールが目を引くナチュラルな雰囲気のリビングです。
質感あるグリーンのロールスクリーンが木の壁にちょうど良いお色。木の色と葉の緑、カラーの相性ばっちりです!
カーテンはお部屋のイメージと合わせてナチュラルで質感あるブラウンカーテンに。
これからやってくるグリーンのソファとロールスクリーンのグリーンの色が引き立つ素敵なコーディネートでした。

もうすぐ七夕

一宮の夏と言えばやっぱり七夕祭りです!
今週の木曜日からの開催を前に準備が始まっていましたよー。七夕飾りをゆっくり見ることが出来る水曜の夜も風情があって良いものです。今年はいつ行こうかなー♪
最終日のスペシャルゲストは荻野目洋子さん
もしかしてダンシングヒーローの盆踊りみんなで踊っちゃうのかな。盆踊りの定番になってるのは愛知県だけとテレビで知りとっても驚いたことが忘れられません。今年の七夕目が離せませんね。

夢みるブラインド

ブラインドのカラーコーディネートと電気工事士技能試験の練習に夢中になっていたらうっかりブログの更新が滞っていました。あぶないあぶない。
次回のブラインドカラーコーディネートコンテストは11月15日締め切りの「夢みるブラインド」。GPファイナリストの話では締め切りギリギリにばーっと仕上げるのがポイントらしいですが、前回結果が出せなかったので綿密なプラン立てと更に現物サンプルも何台か作成して挑もうかと考え中。コンテスト参加に向けて現物サンプル作製希望の方はお気軽にご相談ください。

遊び心

生地にレーザーカットを施してデザインが入っているロールスクリーンです。
窓を遮るための生地を切ってしまうという大胆な発想。昼と夜の明るさの違いでデザインも見え方が変わり、たくさんのベースのカラーから選べる人気の商品です。
今回は壁と近いアイボリー色にシャンデリア!こちらはトイレの窓なのですよー。昼は光を取りこむので閉めたままでも明るく、夜はシャンデリアが黒く映りはっきり見えるのです。遊び心たっぷりのオシャレなトイレでした。

樹脂祭り

ブラインドの出張修理に行ってきました。補修部品が入手可能であれば他店購入商品も電話一本喜んで修理受け付けです。で、いざ見てみると操作ポールのユニバーサルジョイント破断。こんな負荷がかかる部分に樹脂の部品使ってちゃ駄目でしょ?劣化もするし。とのご意見を頂きました。力強く同意です。ブラインドといえば国内3大メーカーが代表的ですが、どこもことごとく樹脂祭り真っ盛り。ほどほどに壊れてもらわないと商売あがったりですわ(笑)。なんて企画会議でやってるんでしょうか。楽しそうですね。

北欧ファブリック キツネとブドウ

ご寝室の施工例です。壁一面を切り返したアクセントクロスの小窓に北欧ファブリックをシェードスタイルで採用していただきました。
北欧ファブリック キツネとブドウアクセントクロス プレーンシェード
ファブリックはアルメダールのキツネとブドウ。シックな色合いにオレンジ色のキツネさんがアクセントになる素適なファブリックです。腰窓のカーテンは質感ある麻ライクのファブリックでコーディネイト、視線の集まるポイントをつくりメリハリのある空間になりました。

シェードとレース

腰高の窓にシェードと、枠の中にレースをつけたスタイルです。窓枠の中にスペースの余裕があればレールをつけて普通のレースと上げ下げが出来るシェードの組み合わせが出来ます。柄を見せるシェードの良さとレースの柔らかさとが味わえます♪
暑い暑い日が続きます。高校野球にオリンピックにとスポーツで戦う選手のみなさんは本当にすごい!応援してるだけでパワーが湧いてきます。夢中になって寝不足にならないよう注意しながら元気を分けてもらってます♪

越えた壁は小さい

去年の6月にふと思い立って始めた第2種電気工事士の試験が終わりました。おかげさまで9月の発表を待つまでもなく99.99%合格の感触。ご声援ありがとうございました。
終わってしまえばあっけないものですが、卒業単位をかけて戦った最後の試験期間以来久しぶりにちゃんと勉強した日々でした。晩酌の量は減るし空いた時間を有効に使う意識も働いておすすめです。いい習慣が身に付いたところで次は何に挑戦しようか思案中。いよいよコーディネーター先生の仲間入りを狙うかなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。